toggle
2018-06-21

時空を、超えた、存在。

感覚のズレ、

時間のズレ、

コミュニケーションのズレ、

よく感じる。

一年近く前のことを「この前」と言われた瞬間、

私にとっては「随分前」だということを知る。

一緒にいるようで一緒にいない。

一緒にいないようで一緒にいる。

そこにいるだけで、みんなが時空を超えて、

同時にそこに在るということに気づく。

石や大木、何百年も、何千年もかかって、

ココに辿り着いた不思議な存在。

人の魂も、時空を超えた存在。

だからこそ、目を見開いて、全開で。

自分の世界に埋もれてしまわぬよう。。


関連記事